トレンドラインと相場の状況を見極めるテクニカルインジケーター


  • ブログランキングならblogram

105

「トレンドラインを引くのはまだちょっと難しい。。」
「今トレンド相場なのかレンジ相場なのかよく分からない。。」

それを視覚でハッキリ把握できるテクニカルのおはなしをします。

皆さんの温かいご支援が記事を更新する励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

ドル円の30分足チャートです。

ブログ記事

下の表示されているテクニカルは、
「Damiami volatmeter」

というインジケーターです。

■グリーンのラインがグレイのラインを上に突き抜けたら、トレンド相場。
■グレイのラインがグリーンのラインを上に突き抜けたら、レンジ相場。

「Damiami volatmeter」のダウンロード先

ロウソク足に引かれているトレンドライン、チャンネルラインは、
「Mouteki Ddmark_trend_new」

というインジケータです。

「Mouteki Ddmark_trend_new」のダウンロード先

こちらはパラメーターの入力を少し変更します。
■showBars……….400
■LevDP……………8
■qSteps…………..2
■BackSteps………..0
■starBar………….1
■TrendLine……..true
■HorizonLine…..false
■ChannelLine……true
■TakeLines…….false
■Comments……..false
■Trend……………0

黒枠を見て下さい。
「Mouteki Ddmark_trend_new」のチャンネルラインをブレイクしたところで、
「Damiami volatmeter」はグリーンのラインはグレイのラインを突き抜けています。

ここでFXなら「売り」でトレードして、
下に位置しているチャンネルラインのグリーンの枠の近辺で下げ渋るようなら利確のポイントになります。

バイナリーオプションでも黒枠で「売り」をエントリー出来ます。
さらに、グリーンの枠で迫撃売りが出来ますね。

さらにボリンジャーバンドを加えるとより精度の高いツールになると思います^^

最初のうちはトレンドラインの引き方や相場の見極めが難しいとき、
このテクニカルをいれて勉強していくのもひとつの手段だと思います( ・∀・)


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ