国内のバイナリーオプションってどうなるんだろうね。


  • ブログランキングならblogram

名称未設定

先月から国内のGMO証券のルールが変わり
レンジ外は無くなりペイアウト率が若干下がりましたが、

今年の夏から国内のバイナリー業者さんどうなるんでしょうね。

皆さんの温かいご支援が記事を更新する励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

4月21日の記事で、

金融庁は19日、外国為替相場の騰落を二者択一で予想するデリバティブ(金融派生商品)の一種、「バイナリーオプション」取引を規制する方針を固めた。投資家を保護するため、数分単位で売買を繰り返すことを禁じ、過度の「賭博性」を抑える。意見公募を経て2013年夏をめどに金融商品取引法に関する内閣府令を改正する。

 外国為替証拠金取引(FX)業者の業界団体「金融先物取引業協会」も取引限度額の設定や、投資リスクを誤認させるような広告表現の使用禁止などの自主規制を検討している。4月中に最終報告を取りまとめる予定だ。 

[時事通信社]

とのことです。

FX業界団体の自主規制でなく内閣府令になりましたヨ。

内閣府令って簡単に言うと、内閣総理大臣が発する内閣府の命令です。

記事で判断する限り金融商品取引法に関する法律改正ということですね。

それでなくても今までの国内の短期判定の10分バイナリーが
2時間判定になると言われていたのに…

法律改正とまでなるともっと厳しくなるのでしょうか?

どうなんるんだろネ。

国内のバイナリーは終わりかな。

でも、バイナリーオプション愛好家にとっては
海外のバイナリー業者に避難すればいいんですけど。

でも、日本は厳しいね^^;


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

アンカーテキスト

↑このツールが気になった方は、↑
是非ブログランキング応援ボタンの投票を頂けると嬉しいデス。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ