ラインブレイクでサインを発生するインディケーター


  • ブログランキングならblogram

10730bdf1c151e2c95e4dc2e9d94e7b0

トレードをするとき、
「ロウソク足がこのポイントに近づいたときに…」
「テクニカルインディケーターがこの数値まで上昇した時に…」

など、頭の中で戦略を組立ててひとつの根拠が完成されたとき
トレードをするわけですが。

そのときにサイン、アラームなどがあるとより自分の根拠を
補助してくれる場合もあります。
今日は久しぶりにインディケーターのおはなし。

皆さんの温かいご支援が記事を更新する励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

テクニカルインディケータの名称は、

「123PatternsV6」

といいます。

サポート、レジスタンスラインをブレイクするとサインが発生するインディケータです。
「zigzag」のテクニカルインディケータがベースになっています。
ラインも自動で引かれます。

名称未設定

日足や1時間足などでマルチタイムフレーム分析をして
ブレイクしている方向に5分足など短い時間足でトレードする。
ロウソク足がラインをブレイクしたらトレードする。
※もちろんマルチタイム分析、他にもフィルターを強化しないと騙しに引っかかりますヨ。

結構優秀なインディケータです。
また設定値を変更すると、

カスタム

このようにボリンジャーバンドではないですが、
枠をつけることが出来ます。
自分でラインを引くのが一番勉強にもなりますし裁量の醍醐味でもありますが、
初めての方やラインを引くのが少し苦手な方には
便利なインディケーターだと思いますヨ( ・∀・)b

機会があればこのインディケータにフィルターを加えたちょっとしたツールの紹介を
しますネ。


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ