手法も大切だが…


  • ブログランキングならblogram

トレンド画像

こんにちは、ゆちです。

当たり前ですが
寒くなってきました。

鍋の季節ですね!

でも、わたし猫舌なので
アツイの苦手なんですネ。

水炊きとかは、
ポン酢にどっぷりつけて
冷まして食べます。

はい、
最近、トレードは出来ていなくても
色々作成中の手法で相場を監視してます。

人気ブログランキングへ

新しく試している手法に組み込んでいるのは、
マルチインジケーター、移動平均線、オシレーターなど
色々導入しています。

手法は良しとして、
トレードする前の準備として
その時間の最もトレンドが出ている
通貨ペアを選択することです。

トレードする前の準備として

■トレンドの最も強い通貨ペアを選択
■マルチタイムフレーム分析をする
■トレードする主軸の時間足でエントリーチャンスを待つ

これだけなんですネ。

むしろ、手法よりも
最初の2つが大事だとも言えます。

で、今日の17時30分頃で最も
強い下降トレンドを発生していたのが
ユーロ円でした。

侍の寺子屋(スカイプ)で毎日夕方に
参加者の○娘さんが、みんなに分かりやすく
わたしの代わりにお知らせしてくれていますm(_ _)m

ありがとです。

で、トレンドが最も出ていたユーロ円で
バイナリーオプションをしていたとします。

17時27分の画像になります。

エントリ1回目

右側のチャートがエントリーのサインが
発生したポイントになります。

17時45分の判定がトレードラッシュには
ありませんでしたので、やむなしに18時判定で取引していたら
45分でも勝てていましたが18時判定にもなると
大幅な下落となりました。

次に、18時25分の画像です。

エントリ2回目

この時は18時45分判定で
エントリーをしていたとしても
一端の上昇はあったものの勢いなく下落していきました。

1時間でエントリーが2回しかないのかっ

って思うかもですが
より勝率の高いポイントを狙っていくと
わたしの手法はこんなもんです^^;

ちなみに、
トレンドが強い通貨ペアと、トレンドが弱い通貨ペアでは

同じ時間帯でも、
ユ-ロ円のチャート

ユロ円

ポンド円のチャート

ポンド円

同じクロス円でも
相場の強さが違います。

手法も大切ですけど、
相場の分析、大きな時間足でのトレンドの方向の確認

これをしないのとするのでは
利益に大きな差が出てきます。

手法ばかりに目を向けず
視野を広げていかに負けを減らして
効率よく利益をあげていくか

日々勉強です( ・∀・)
頑張りますっ


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

アンカーテキスト

↑このツールが気になった方は、↑
是非ブログランキング応援ボタンの投票を頂けると嬉しいデス。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ