バイナリーオプションで勝率が上がるポイント =CALL編=


  • ブログランキングならblogram

de6e6df9b775b0dbe04fd0bd8ef287fa

インジケーターに全てのエントリーポイントを任せるのは、
そのときの相場によっては機能しなくなるときもあります。
インジケーター+サポート・レジスタンスラインやトレンドラインを使いこなれば
勝率は大きく変わってくると思います。

こんにちは

ゆちです。

風邪をぶり返してまたダウンしてます^^;

ぶり返すとか子供の頃以来なので、
ビックリなのと年なのかなって寂しい気持ちになってます。

さて、バイナリーオプションで少しでも
勝率を上げていくにはインジケーターにラインを取り入れていくことが
大事になってきます。

ラインを引くのは初心者の方にとっては難しいかと思いますが、
これが出来れば確実にトレードが良い方向にいくこと間違いなしです!

で、どういうポイントをみていくかとなると、

Nポイント

レジスタンスラインとして機能していたラインをブレイクして、
今までレジスタンスラインであったのが、サポートラインとして機能したときの押し目買いです。

黄色の丸印のブレイクでエントリーするのもひとつの手段だと思いますが、
FXだったらありだと思います。

ラインをブレイクする=直近の高値を更新する

相場に勢いがあれば、そのまましばらく上昇していく可能性もありますが
通常は、直近の高値を更新すると大抵は反発して下落しますよね。
なので、バイナリーオプションは時間制限があるので難しいと思います。

エントリーの機会は減りますが、安全にトレードしていくならば
ブレイク後の押し目買いが通常よりも確実に勝率が上がるはずです。

将軍や侍を持っている方なら分かっているかと思いますが
ブレイク直後の押し目になるポイントでしっかりサインが出ていると思います。

ただ、こういうポイントだけに絞ってトレードすると
エントリーはめっきり落ちます。

でも、エントリーは減るけども勝率は高くキープ出来るのであれば
絶対イイと思いますよ。


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ