ボリンジャーバンドでトレンドを見極める方法


  • ブログランキングならblogram

4b2aef28591791.55c88fe526369

ボリンジャーバンドを使用してトレンドを把握する方法です。別にトレンドを把握するのには移動平均線やRSIなどでも出来ますが、こんなやり方もあるんだと参考にしてみてください。

こんにちは。

ゆちです。

以前、お問合せでボリンジャーバンドを使って騙しを減らす方法はありますか?

とのお問合せをいただきました。

どのようにトレードされているのかは分かりませんが、きっとσにタッチすればトレンドの有無に関わらず逆張りをされているのかと思います。

もし、そうだとすればまずはトレンドがどの方向なのかを判断することで余計な負けは減らせます。

トレンドの判断を調べるには色々インジケーターがありますが、ボリンジャーバンドを使用して判断するのでしたら、

例えば、5分足だと
・ボリンジャーバンド:数値20 σ2
・ボリンジャーバンド:数値240 σ2(1時間足のボリンジャーバンドの代用)

この2つを設定して、トレンドを把握するとすれば、

上位時間足のボリンジャーバンドのセンターラインより上に、現在時間足のボリンジャーバンド全体が位置している場合は、「買い優勢」とみます。

上位時間足のボリンジャーバンドのセンターラインより下に、現在時間足のボリンジャーバンド全体が位置している場合は、「売り優勢」とみます。

これで、トレンドの有無が分かりやすくなるはずです。

簡単ですが、動画でも説明しています。ご覧ください。


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ