この手法は、大きな時間足も見たほうが良い。


  • ブログランキングならblogram

1ee1c131728625.56ca9803a1f32

自分でルール化した条件をインジケーターが満たしたら取引を実行する。これも当然正しい取引方法だと思いますが、各時間足を目視で確認し、相場の判断をすることも大事になってきます。

こんにちは。

ゆちです。

短期判定のバイナリーオプション、結構盛り上がっています。

短期判定バイナリーオプションの手法のご紹介

今回は、ちょっとだけね。条件未達のポイントもあったのですが、取引の例を紹介したいと思います。

チャートを見て、トレンドの強弱を各通貨ペア確認するのですが、今回見たときは条件が良い±1.00%を超える通貨ペアがありませでした。なので、その中でも「-」で高い(売りがおすすめ)一番高いERUJPYを選択することに。

binaryoption1

トレンドの強さがちと曖昧なので、大きな時間足1時間足を確認してみました。

binaryoption2

大きく見てみると、下落トレンドですよね。ただ、下落からの上昇の気配がしていてボリンジャーバンドのミドルラインをロウソク足が超えています。微妙です^^;

次に15分足を見てみることに、ここでも上昇の気配があれば取引しません。

binaryoption3

と、ここではロウソク足がミドルラインを下回っていて下矢印のシグナルが表示されています。
短期的には下落で大丈夫だなって感じです。15分足で下矢印がでているので、1分足でも下矢印が表示されれば取引してみたいなってなります。

で、取引ポイントの目安を判断する1分足を見てみます。

binaryoption4

こんな状態です。そろそろシグナル出そうな雰囲気です。過去のシグナルではそこそこ勝てていますよね。
これなら勝てそうだ!ってなんとなく希望という根拠が出てきます笑

で、しばらくするとシグナルが表示されました。

binaryoption5

前回の記事でも書きましたが、シグナルが表示されてからの確認するポイントは全て条件が満たされていたので、取引が出来る状況です。

・ボリンジャーバンドのミドルラインが傾いている。
・ロウソク足が-2σにタッチしていない。
・サブウィンドウのインジケーターの緑ラインが赤ラインより下回っている。

あとは取引するだけです。この手法は主に短期(30~1分)判定の主としていますので、そのいずれかで取引をすると、

binaryoption6

無事下落。

2分判定もいけてたかもですね^^

1分足での取引条件がすべて揃っていたのも大きな根拠となりましたが、15分足でもシグナルが出ていたのはさらに取引するうえで根拠が高くなりましたね。ただ、1時間足では微妙でしたけど。

この後、チャートはどうなったかというと、

binaryoption7

すぐに反転しています。
-2σで反転されいますね。毎回、-2σにタッチしたら、直後に反転するわけではないですけど、こういう恐れがあるから、シグナルが表示されたときに確認したほうが良いですよ。

そして、今回のチャートを振り返ってみると、何かに気付く人はいるかなっと思います。

binaryoption8

この手法、確認するポイントがあり、シグナルだけでの取引は出来ません。
が、自分で判断し根拠を見つけていくことは、今後のバイナリーオプションやFxをしていくうえで大事なスキルが身に付きます。

自分で、根拠を見つけて取引をしていく。良いように言えば、それが出来るようになると楽しくなると思いますよ^^

また、この手法での取引方法を更新しますね-・

短期判定バイナリーオプションの手法のご紹介


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

アンカーテキスト

↑このツールが気になった方は、↑
是非ブログランキング応援ボタンの投票を頂けると嬉しいデス。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ