『新定番』でバイナリーオプション取引以外にFXをしてみるとこういう結果


  • ブログランキングならblogram

1dcfde34811873.56ded6678b709

『新定番』はバイナリーオプションじゃなくてFXでも使えます。どう使えば?ですが、使い方がはシンプル過ぎます。

こんにちは。

ゆちです。

『新定番』をFXで使う場合は、ロジックがもっと簡素になり、大丈夫かな?って思ってしまうかもです。

まず、トレードの基軸時間足は4時間足です。
この時点で、

「え~、4時間足?トレードが出来ないじゃん・・・」

と、9割以上の方は、きっとそう思うはずです。

4時間足は、日足ほどではないですが、マーケット参加者の多くが動向を監視しているため、短い時間足に比べ、圧倒的に大衆心理性が反映されやすく、相場の動きに騙しが少ない時間足です。
なのでインジケーターも騙しが少なくなります。

そして、取引出来る通貨ペアはメジャー通貨のUSDJPY,EURUSDです。
EURJPY,GBPJPYも良いのですが、最近は相場が怖いですからね。

次にトレードの方法ですが、
4時間足のシグナルが表示されたら、15分足で4時間足を同方向のシグナルで取引するだけです。
実にシンプルです。

直近のシグナルだと、USDJPYの4時間足は、

binaryoption-usdjpy4hour

青印の箇所です。4時間足でシグナルが表示されてから、15分足のチャートでシグナルを確認します。

binaryoption-usdjpy15min

4時間足でシグナルが表示された後に15分足で表示されたシグナルが、青印の箇所です。まだポジションは保有したままなので300PIPS以上の利益があります。

4時間足のシグナルが表示されている間、15分足では何度も同一方向のシグナルが表示されていますが、最初のシグナルだけでの取引でも良いですし、シグナルが表示されるたびに買い増ししても良いです。ただし、リスクは高くなりますけどね。

ほぼシグナルだけで取引が行えます。

いや、かなりすごいと思いますよ。
これだけでも勝てますが、この取引での大事な要素がひとつあります。

次回は、相場の動向を注視するべきポイントをおはなしします。


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ