トレンドの確認はspanmodel(スパンモデル)でも良いと思う。


  • ブログランキングならblogram

92b2b440581481.5785fadf7476f

トレンドの確認、上昇か下降かを調べるインジケーターはいくつもありますが、各証券会社でも採用されているspanmodel(スパンモデル)のインジケーターはトレンドの見分けるのに丁度手頃かなと思いますね。

このスパンモデルは、柾木利彦氏が開発し登録商標を持っているテクニカル指標で情報商材や、規模の大きい書店等で書籍が販売されいる真っ当な知識の塊みたいなものです。国内の証券会社でもこのインジケーターは無料でも使用されていますね。それだけ理にかなっているものだとわたしは思います。

で、このスパンモデルは一目均衡表をカスタムされているインジケーターで雲の形状が変わっています。詳しくは言いません。

どう違うかと言うと、簡単に雲の位置関係が違います。

通常の一目の雲

itimoku

spanmodel(スパンモデル)の雲

spanmodel

スパンモデルの雲は、一目均衡表の雲と違い、雲が先行していない分トレンドの転換が早く分かるようになっています。
ちなみにこのスパンモデル、FXでは雲の転換と遅行線の位置関係(この画像では表示していません)で売買ができると基本解説では書かれていますが、売買はできますけど勝てません。その他、スパンモデルの他にスーパーボリンジャーバンドと言われるもう一つ分析・相場の読みができなければ勝ち続けるのは難しいです。完全裁量の手法ですね。理解できればかなり優れた分析手法です。

話は、戻りますがスパンモデルのこの雲でトレンドの転換とトレンドの把握はできます。これで、大まかに今の通貨ペアは現在上昇か・下落かは簡単に見分けることが出来ます。そして、押し目・戻りでトレードしていくという手法が成立します。

このインジケーターは、国内の証券会社のMT4で無料で使用できます。が、インジケーターのファイル形式が【exファイル】になっていて、自分でインジケーター自体を修正・改造することはできません。
とくにそういう事をしない方はそれで充分ですけど、わたしみたいにちょっといじくりまわしたい人には不満です。

なので、【mqファイル】のスパンモデルをメルマガ読者様にダウンロードできるようにしておきます。メルマガ登録は無料ですのでお気軽に登録してくださいネ。

国内の証券会社のMT4をダウンロードするのがめんどくさい方もどうぞ受け取ってください^^

メルマガ登録はこちらから


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


前の記事(Previous)
ebdb213adc51e37d3ec44b03a049c6e2
某有名ロジックをサインにしてみた。
トップに戻る
トレードラッシュ

  • ブログランキングならblogram

1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ