『新定番』の更新仕様のトレードスタイルは


  • ブログランキングならblogram

新定番

更新間近の『新定番』。ロジックの変更からフィルターにするインジケーターまで仕様を変更しています。よりパーフォーマンスを向上するべく頑張っています。

トレンドフォローの手法で、ロジックを多少変更してシグナルの精度をあげました。
8月15日の午前中のGBPJPYのチャートです。

shinteiban1

赤い矢印で売りのシグナルが表示されています。
このシグナル単体では、以前と同じで勝率が低くなりますので、フィルターになるインジケーターをチェックしていきます。

shinteiban2

移動平均線を3種類追加しました。平均線の種類は2種類で同色になっていたらシグナルどおりの方向にトレードしていきます。

下矢印のシグナル:3種類の移動平均線が赤色
上矢印のシグナル:3種類の移動平均線が緑色

これだけの簡単なフィルターになります。簡単ですけど色々検証した結果、こっちのほうが勝率が一番高かったのです。昔からあるインジケーターはやっぱり使い勝手が良いです。

shinteiban3

更新される『新定番』は5分判定専用の手法にしましたので、5分後の経過です。綺麗には下落していませんが良い結果になっています。そのあと、すぐにまた下方向のシグナルが表示されています。
これも条件が揃っているのでシグナル通りトレードが出来る状態にあります。

shinteiban4

こちらは、綺麗に下落していきました。ここまで思いっきり下落したら気持ち良いですね^^

『新定番』、もう少しで更新します。もう少し・・・待っててください。


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ