雇用統計後はトレードしやすい


  • ブログランキングならblogram

58f65737109175.5734ab740713e

経済指標等の相場に影響のある発表は、トレンド相場が形成されやすくトレンドフォローの手法をされている方は結構おいしい思いをしているのではないでしょうか。

こんにちは、ゆちです。先週の金曜日は雇用統計でした。経済指標は指標の前後は相場がどの方向に進むのか予測できません。指標のうまみは発表後の相場にトレンドが形成されてからです。経済指標等の発表がある日は市場が大いに活発に動きます、こういう日はトレンドが形成されやすい日でもありますのでトレンドフォローの手法・ロジックを用いてトレードされている方はチャンスの日でもあります。

『新定番』はどっぷりトレンドフォローの手法です。この日は非常にやりやすかったですよ。

『新定番』での雇用統計のトレード

『新定番』は最大で14種類の通貨ペアを監視してトレードしていきます。相場が活発になるとトレードできる通貨ペアが多くなるので、忙しくなります。
何種類かに絞ってトレードするのも良いのですが、同じ時間帯でもこの通貨ペアで取引していれば負けていたけどこの通貨ペアで取引すれば勝ってた・・とそんなうやむやな気持ちにならないようにできるだけシグナルが表示されればすべて取引したいところです。

そして、それに対応すべくチャートの設定をこのようにしています。

shinteiban-chart

シグナル全部拾ってやろう・・と思ったらこんな感じになります。通貨ペアの配置を覚えないと結構パニクります。

これで雇用統計後の相場を監視していました。そして、そのときに『新定番』でトレードができた動画です。トレード方法・平均的に成績が良くなる時間帯等を動画で解説していますのでご覧ください。

動画で観てもらったら分かる通り、トレードの仕方はシンプルで誰にでもできます。監視する通貨ペアが多くなるとそこが大変だとは思いますが^^;

動画を収録したこの日の時間帯は、『新定番』をお持ちの方は相当成績が良かったと思います。トレンドは継続していましたし、シグナルも私的には高頻度に発生していたと思います。

何度も口すっぱくして言いますが、トレードの仕方は簡単なのでトレードに対して敷居が低く感じてしまうと思います。しかし、投資をする前にまずはしっかりとデモトレードを行い操作に慣れてから実践に進んでくださいネ。

また、動画を収録したら公開します。


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ