トレンドの継続を見分けるのはどうしたら良いのか?


  • ブログランキングならblogram

987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s

『新定番』はトレンドフォローにめっぽう強い手法です。トレンドが継続すればなおさら強力になります。でもトレンドが短いとき、レンジ相場は・・・あまりよくありません。

こんにちは、ゆちです。

勝ちやすい相場を、できるだけトレンドの継続しているときを狙ってトレードしていけば良いのですがこれをどうやって見分けるかです。これはですね、相場が動いてくれないとやっぱり見分けるのが難しいです^^;

ボリンジャーバンドのバンドウォーク中は継続しやすい

ボリンジャーバンドのバンドウォーク中は、トレンドの流れは緩やかですがトレンドが持続しやすい傾向にあります。

チャートを見てみると、

%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89

最初の過去トレンドの下落は強く戻りの反発も強いですが、そのあとはボリンジャーバンドのミドルラインと-2σの間で価格が推移しています。これは過去のチャートなのであくまでも結果ですが、こういった場の相場で『新定番』のシグナルが表示されると結構強いです。もちろん、シグナルだけではトレードしてはダメですよ。シグナルがトレードできる状態のものなのかを判断する2つの条件もしっかりと確認してください。

チャートではまだ判断できるスキルが・・

そういう場合は、時間帯で絞ってトレードしてください。

動画でトレードを含めて解説してます。

3つの時間帯、主にトレンドが出やすい相場を狙ってまずはトレードしてみてください。これだけでも成果につながると思いますよ^^

 


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ