ラインを引いてくれるインジケーター!かなり優秀!


  • ブログランキングならblogram

84ec1642776769-57d75a224e013

ほんの少し昔は、自動でラインを引いてくれるインジケーターで良質なものはありませんでしたが、最近のものは結構優秀なのが多いです。

こんにちは、ゆちです。

サポート・レジスタンスラインは自分で引けることができれば、全く必要のないインジケーターなのですが・・・

なかなかね、最初はうまく引けれないものなのです。

そういう時に助かるのが、これ。
各時間足の重要なライン(サポート・レジスタンスライン)を自動で更新しラインを描画してくれるインジケーターです。

青色と赤色で描画されて、レートが更新(安値・高値が更新)されるとラインが調整されていきます。

再描画?みたいに思うかもしれませんが、例えばレートが高値・安値を更新すると、そのレートが直近で重要なラインだとインジケーターが判断すれば過去のラインが修正され更新されていきます。

なので1分足のラインは更新されやすいですけど、5分足以降時間足が大きくなるにつれ更新されにくいです。

そして、結構機能していてなにかの手法とかの組み合わせでも使いやすいです。

ちなみに『新定番』の手法に追加してみると、

yuti1

直近のシグナルのポイントが赤色のラインと重なっていますよね。こういう場合、シグナルのロジックとそのラインが重複していることになり
そのシグナルの精度がより高いものだと判断できます。もちろん、シグナルとラインが重複するたびに勝率が100%になるわけではないですが、勝率は高くなります。

この後のチャートは、

yuti2

ラインが機能していたようで下落していきました。そしてラインも更新されて、前のチャートと違ってサインの位置が変わっているのが分かると思います。

宣伝・・するわけではないですが、このレジスタンス・サポートラインの自動描画インジケーター、『新定番』のシグナルと相性が良いので
使ってみてください。

『新定番』だけでなくほかの手法とももちろん相性が良いですよ。

ラインを駆使してバイナリーオプションしてみるぜっ!って思ったら、メルマガ読者限定で無料で配布させてもらってます。是非、受け取ってください^^

メルマガ登録はこちらから


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ