ダブルトップ ブレイクの騙しを見分ける簡単なテクニック


  • ブログランキングならblogram

038

ダブルトップ、ダブルボトムなどレジスタンス、サポートラインを
ブレイク(突き抜ける)してからエントリーするっていう手法があります。

昔からある手法でシンプルでわたしもこの手法取り入れてます( ・∀・)
でも、騙しもあるんですよネ。
ブレイクしたから素直にその方向にエントリーしてもこれまた養分になります。

わたしも最初は養分撒き散らしてた人間です(T_T)
(今もタマに….)

で、相場に少しでも騙されないようにするには…..
皆さんの温かいご支援が記事を更新する励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

騙されないようにエントリーしないことです(`・ω・´)ゞ

それじゃあ、FXもバイナリーオプションも出来ませんよねw

下の画像を見て下さい。

ドル円4時間足

ドル円、3月2日から7日にかけての4時間足のチャートです。
赤い線は21日の移動平均線です。
今まさに、ダブルトップを形成されていてブレイクしそうな瞬間ですね!
ロウソク足も移動平均線を抜けていますので、
ブレイクしたら売りたいデス( ・∀・)

でも….でもね。

前の記事でも書きましたが、相場を分析するには大きな時間足からみて
トレンドを把握することが大事です。

じゃあ、日足を見てみます。

ドル円日足ブレイク

移動平均線は右肩上がりの上昇中で
ロウソク足は移動平均の上に位置しています。
これは

上昇トレンドではないか!

と、判断出来ますね。

ということは、4時間足でダブルトップになっていても
大きな流れでは上にいく力があるので、
「売り」のエントリーは
出来ないと判断することが出来ます(*’д’* )

むしろ、ここのサポートラインで反転して
「買い」でエントリー出来るのではないか、
こう判断が切り替わります。

結果はどうなったかというと

ドル円ブレイク結果

サポートラインの近くまできて、一気に上に爆上げとなりました(´ω`)

ブレイク手法はとっても有効で今でも十分に機能を発揮している優秀な手法です^^
ですが、やっぱり大きな時間足から相場を分析して

大きな時間足のトレンドに合わせてエントリーする

これが騙されにくい非常に有効な手段だと思います。


  • ブログランキングならblogram

あなたの応援がブログを更新する励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへkuma

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)


1日3万円稼ぐ戦略と攻略お伝えします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ